疲労回復と健康維持には「運動」か「整体か」

こんにちは!コンビニフィットネス藤野店の小甲です!

疲れて動きたくない・・・
最近なんか疲れが取れないなあ・・
体力が落ちたなあ・・・

と、誰しも感じることがあると思います。疲労には種類があるのをご存知でしょうか?次の種類の疲労が日本人に多いと言われています。

疲労の種類

肉体疲労
身体を使って重労働をしたり、運動やスポーツをハードに行うなど、身体を酷使して起こる疲労。
筋肉痛や倦怠感、ひどいときは筋肉や関節が炎症を起こして怪我につながる場合もあります。

局所疲労
デスクワークや立ち仕事、同じ姿勢でずっと仕事をしたりしていると、肩こりや腰痛、脚の疲れやむくみを感じたりする。
長時間同じ姿勢を続けることで、それぞれの部分の筋肉が姿勢を保つために、ずっと引っ張り続ける(収縮)することで、拘縮状態(硬くちぢこまる状態)になって
硬い部分の血行不良が起こる。

何もしないことによる疲れ
普段から、運動不足を感じたり、座りっぱなしの生活、動かないことが多いと、かえってだるくなって疲れを感じる。
これは動かないことで、筋肉が衰えてすぐに疲れてしまう状態。
本来は身体を動かして筋肉を伸ばしたり縮めたりすることで、筋肉がポンプの役割となって、静脈(心臓に返る流れの血管)やリンパの流れ
を良くして、老廃物を流すが、その作用が衰えてしまっている。

精神的な疲れ
気疲れ、プレッシャー、気の使い過ぎやストレスなど、精神的な疲れ。
悩みや人間関係がうまくいかないなども、身体は疲れを感じる。
酷い場合は不眠や、うつ状態などになってしまう場合もある。

これだけみても、誰もが経験したことのある疲労だと思います。
では、解消法にはどんなものがあるでしょうか?

疲労の解消法の種類

理学的療法
温泉や半身浴で身体を温めたり、整体、マッサージで筋肉をほぐす、ストレッチで伸ばすなど、筋肉を
柔らかくして、血行を促進すること。
筋肉が硬くなっていたり、局所疲労などによる疲れに特に有効です。

水分・糖分の補給
身体の水分・ミネラル・エネルギーが不足することで、身体のミネラルバランスや細胞の浸透圧が崩れて疲労が起こるため、
これらの不足した栄養を補う。また、エネルギー源が無くなっても、倦怠感が出てくるため、
夏場や熱い場所での重労働や激しい運動をした場合の肉体疲労には、特に水分やミネラルをしっかりと補給することが重要です。

精神的ストレスの解消
人からのアドバイスや、話を聞いてもらう、相談に乗ってもらうなどの、周りからのサポートが大切です。
また、軽めの運動やスポーツには、肉体的ストレスとなって、もともとの精神的ストレスを小さくする役割があるので、
適度な運動も有効です。最もいいのは、自分が楽しいと思う体操やスポーツを皆で楽しく行うことで、ストレス解消と健康維持を兼ねることができます。

動かないことの疲れの解消
これはもう、「動く」ことが解決法になります。身体を動かすと、心肺機能が高まって、全身に血液を送り込む力が強くなり、
血行不良や硬い筋肉の活性化ができます。

以上、疲れの種類と解消法でしたが、ほとんどの疲れや解消法には共通点があるのが分かりますでしょうか?

それは、
原因=血行不良
解消=血行促進

です。

血行が悪くなると身体の代謝が悪くなり、代謝が悪くなると疲労感や肩こり腰痛、体力の低下、肥満などに結びつきます。
これを解消するには、筋肉をほぐす 筋肉を伸ばす 筋肉を動かすということが必要になります。

特に、
筋肉の低下=代謝の低下=血行不良=肩こり腰痛・肥満、etc…
となりますから、適度に運動をすることで、疲労や肩こり、肥満などの解消と予防になります。
でも運動には問題があります。

運動は・・・

「めんどくさい」「疲れてるのに動きたくない」「何をすればいいのか分からない」

という問題があります。

これは特別なことではありません。

そもそも、日本全体で運動をして、健康維持をしようという人は3%程度しかいません。

なので、「運動は苦手」は特別なことではないんですね。

そこでどうしたらいいかと言うと、身体を動かしてもらう だけでも、ある程度効果があります。

身体を動かしてもらうだけでも、筋肉が活動して、柔軟性を上げることができます。
そうすれば、健康の共通点である、
柔軟性アップ=血行促進=代謝アップ=健康維持
という、ことができます。

もちろん、「モデル体型になりたい」「今より20キロ痩せたい」なんかの場合は、運動や食事制限を頑張る必要がありますが、

「肩こり、腰痛の解消と予防」「健康維持」「むくみや冷え解消」なんかの
健康目的の運動に関しては、動かしてもらう運動 でも効果を感じることができます。

「でも動かしてもらう運動なんてあるの?」

こういった方のために、コンビニフィットネス藤野店では寝ながら身体を動かして、健康を維持するスポーツクラブを作りました。

まずはどんなところなのかを、動画でご覧ください。

⇓⇓⇓

ご覧頂いたとおり、整体とフィットネスを半分ずつくっつけたような施設で、身体を寝ながら動かしてもらい、血行促進と柔軟性アップをします。

特にこの4機種で、

肩、背中、腰、股関節の自動体操を行って、身体全体の姿勢改善と柔軟性アップで、疲労とコリを解消します。

しばらくはこれだけでもOK!

身体が元気に動くようになってきたら、5分、10分と少しずつ動く習慣を無理なくつけることができます。

トレーナーが丁寧に教えてくれるので、スポーツクラブ未経験でも楽しく安心してできます。

「一度見学してみようかな」「ちょっと体験してみたい」
と、言う場合はお気軽にお問合せください。

見学や体験は着替えも要りませんので、気楽に楽しく体験して頂き、疲れやコリを解消してくださいね!

 

⇓⇓⇓

お問い合わせはこちら

電話でのお問合せはコチラから⇓⇓⇓

011-200-9873

関連記事

  1. 短時間!加圧VRCトレーニング!

  2. 2018年

  3. コロナ禍の夏をどう過ごす?

  4. 4月!!体質改善体操教室!

  5. コンビニフィットネス藤野店最大のイベント!?

  6. 筋トレが熱中症対策に効果的!!